幽育=霊魂学版ラジオ体操

ラジオ体操

ラジオ体操といえば夏休み

日付のマスが入ったハガキくらいのカード、端っこにパンチホールをあけて、紐をとおして、首からぶらさげて、毎朝せっせと通った夏休みのラジオ体操です。

ラジオ体操カード

参加すると、カードにスタンプを押してもらえて、皆勤賞だと、えんぴつとかノートとかをもらえたりしたんだったかなぁ・・・

お盆休みにおじいちゃんおばあちゃんのところに遊びに行ったときも、そばにあった小学校のラジオ体操に参加して、いつもと違うスタンプを押してもらって嬉しかった記憶があります。

ラジオ体操!

ラジオ体操第一~!

国民の体力向上、健康維持のためにNHKが放送を開始したのが、1928年11月1日。

以来ず~~~~っと、毎朝欠かさず6時半になると、あのおなじみのメロディーと共に、10分間の体操が始まります。(1947年から4年弱ほど休止されていた時期があったそうですが)

霊的トレーニングにもある、幽体の基礎体操「幽育」

ラジオ体操は、全国民のためにプログラムされたものなので、ほとんどの方が、無理なく行うことができます。

今では、「座ってのラジオ体操」も指導されているようですよ。

毎朝、短時間で、誰にでもできて、続けていけば、効果がある。

これって、霊的修行・霊的トレーニングにも通じるところです。

中でも、「幽育」と呼ばれている、幽体(霊的身体)の体操は、霊魂学版ラジオ体操のようなもの。

契山館では、様々な霊的トレーニングの合宿や講習会を開催しています。

その中に、「幽育」も組み込まれています。(今後のプログラムは変更されるかもしれません)

幽体強化と幽体の健康維持に威力を発揮する幽育

とても簡単な動きで、ほんの数分でできる幽育。

ラジオ体操と決定的に違うのは、幽育に、高級霊魂が力を流されるということ。

水波霊魂学の霊的トレーニングや霊術など、すべてに通じていえることは、

それらが、高級な霊的存在の協力で成り立っているということです。

誰かが、動きだけを覚えて行っても、同じ成果を出すことは不可能です。

なぜなら、ひとつひとつの動作がもたらす霊的な効果は、地上の師と高貴な霊的存在との間で交わされた契約によるものだからです。

霊的成長を現実化するのは、修行者の能力ではありません。修行者に必要なのは、まず、指導を担当される霊的存在との間に信頼関係を築けるかどうかということなんです。

契山館HPのひとつ「霊をさぐる」内にも、幽育について書かれている章がありますので、ぜひ読んでみてくださいね!

健全な『気』を取得するための技法 神伝の法

霊的障害は霊魂の仕業?

ラジオ体操

by さんば

(注)この記事は、水波霊魂学で学んだことをもとに、私(さんば)の理解の範囲内で作成したものであり、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る