カテゴリー:人間の霊的身体

  • 祈りの届く範囲

    祈りの届く範囲

    祈りのような強い想念は、霊的存在にも届くようです。 ただし、霊魂に届く想念は幽質であり、その人の幽体の性質と同じですから、届く範囲は、似たような幽体を持った霊魂達に対してです。 天下国家の安寧を願うような高尚…
  • オーラの色

    オーラに色はありません

    オーラとは、水波霊魂学では、「幽体という霊的な身体や、霊体という霊的な身体から出ている光のようなものの事」と定義されます。 人間の霊的身体にも、幽体と霊体があるのに応じて、オーラも「幽体オーラ」と「霊体オーラ」がありま…
  • 不老不死の望み

    人間は、絶対にいつかは死にます。 そういう意識があるからでしょうか。逆に、不老不死に憧れる事もあるようです。 小説でも漫画でも、不老不死の主人公だったり、不老不死になろうとするキャラクターを扱ったものが、結構あるよう…
  • 幽気の変化と雰囲気の変化

    人間は幽体という霊的身体を持っており、肉体が一人一人違うように、幽体も一人一人で違っています。 幽体からは、その人の雰囲気のようなものが出ているようです。 そして、その雰囲気が変化する事もあるそうです。 幽体の…
  • 霊的な気の発見

    人間の幽体内には、幽気の他に、肉体と幽体とを結びつけている気もあります。 水波霊魂学では、これを「間気」と呼んでいます。 幽気と間気とは、人間の幽体内にある霊的な気という事になります。 …

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る