カテゴリー:あの世の霊魂たち

  • 幽体の臓器等の退化・消滅

    人間は、この世にいるうちは、肉体と幽体が重なっていました。 それ故、幽体にも、肉体と同じように臓器等がありました(幽体に機能的に臓器等が必要だったわけではありません。)。 でも、他界して幽質界に行くと、そこではも…
  • なぜ動物と話せるの?

    あの世では、犬や猫等の動物とも話せるようになります。 何故、人間が動物と話しができるのでしょうか? まず、この世においても、動物達には感情がありました。 でも、それを言葉で表現して、…
  • 動物の霊魂

    動物も、幽質の霊的身体を持っており、死んだら幽質界に入ります。 犬や猫のように、ペットとしての長い歴史のある動物たちは、幽質界でも 人間の近くにいるようです。 この世にいる時よりも知性が発達し、人間の霊魂とも…
  • あの世の霊的生命体

    人間は、他界すれば誰でも幽質界に行きます。 でも、人間だけが、幽質界にいるわけではないようです。 幽質界には、龍や天狗等、人間以外の霊的生命体もいるようです。 また、同じ人間であっても、一度も地上に降り…
  • あの世での幸せ

    契山館に入るかなり前、私は自分が死んだら、そこそこの世界で「幸せ」に暮らせると考えていました。 「幸せ」というのも、「良い人達に囲まれて、安楽に暮らす事」位にしか思っておらず、それ以上には深く考えませんでした。 …

まずお読みください

プロフィール

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る