霊魂学・訳語集(グロッサリー)

英語で霊魂学

霊魂学を英語で何という?(の記録)-現在進行中 –

カテゴリー「英語で霊魂学」の中で模索してきた訳語を訳語集として記録していきます。いつの日か、英語で霊魂学が発信され、世界中の人達に伝わることを願って、小さな一歩を記します。

このページ、及び「英語で霊魂学」のコーナーは、当サイトの投稿者である「さんば」が、水波霊魂学で学んだことをもとに、個人的解釈と理解度の範囲内で書き進めています。一般社団法人「契山館」の公式な見解ではありません。


【霊魂学】Reikongaku

霊魂学は、REIKONGAKUと表現する。

霊魂学・Reikongaku、という言葉は、世界中の人々にはまだ知られていません。けれども霊魂学は、すでに存在するどの言葉にもフィットしないという思いもあります。今は認知度が低くても、「霊魂学はReikongaku」。そこから始めるのが長い目で見ていいのではないかというのが理由です。

霊魂学を英語で何という?


【地上の師】The Master Mizuba

契山館主宰の水波一郎師は、霊魂学研究家であり、霊的修行法・霊術の研究、そして指導を行っています。

水波一郎師のことを英語で表現する際には、The Master Mizuba, 又は Master Mizuba と表現してまいります。

冠詞「The」に関しては色んな説があるようですが、臨機応変に。

水波一郎師を英語で何という?


【霊的存在の呼び方ー神霊】Divine spirit

水波霊魂学で言う神霊は、神質界に存在する霊的存在の事です。 個性を持つ意識体としての最高の存在を神霊と呼んでいます。(霊魂学最前線・水波霊魂学の基礎知識より

神霊は、私達にとって、神様のような存在。でも至上の神ではありません。神霊は、私達が漠然とでもイメージを持てるような個性というものを持つ霊的存在だからです。水波一郎師の著書に登場する、富士の神霊、そしてイエス師、ラ・ムー師、ブッダ師、クリシュナ師も神霊です。神に近い、神のような存在、という意味で、Divineという言葉を使わせていただきます。

神霊を英語で何という?


【霊的存在の呼び方ー高貴な霊魂、高級霊魂】Superior spirits, Higher spirits

霊的世界は、そこに住む霊魂の霊的身体の種類、そして成長度に従って分かれています。

  • 神体を持つ霊的存在は神質界→最高位の神霊→ Divine spirits
  • 霊体を持つ霊的存在は霊質界→高貴な霊魂→Superior spirits
  • 幽体を持つ霊的存在は幽質界→高級霊魂→Higher spirits

この世の表現だと、「上から下」というのがわかりやすいので、霊的存在の呼び方も、上から下、高いから低いという表現を使っていこうと思います。

霊魂の種類?英語で何という?


【霊的存在の呼び方ー守護霊】Guardian spirit

守護霊という言葉は、様々な団体、文化や民族の間に浸透し使われている言葉です。人間を守るという役目を担う霊的存在であることは、概ね共通しているようなので、同様に、英語でも一般に使われている「Guardian spirit」を使っていきたいと思います。

ただし、水波霊魂学が説明する守護霊の定義を明確にしておく必要があります。

守護霊は、この世に人間が生まれる時に、下の世界から来る霊魂から人間を守る為に、この世で活動する霊魂です。

幽質界でも上部の霊魂が担当します。

通常は、物質界と霊魂の世界の間を繋ぐ役割をする補助的な霊魂に指示して活動します。

(引用元:霊魂学最前線

守護霊を英語で何という?


【霊的存在の呼び方ー指導霊】Coaching spirit

これは、かなり迷いました。どの訳語候補も抜き出てフィットしたわけではなかったと思います。ですから、今後、変更する可能性もあります。高級霊魂である指導霊に対して多少馴れ馴れしいかもしれないと思いましたが、霊的トレーニングを実習する修行者を身近で見守り、指導し、力を流してくださる存在を、「霊的トレーニングのコーチ」と表現することをお許しいただければと願います。指導霊は必要に応じて、修行者の職業や活動に関する指導をされることもあるそうです。

指導霊を英語で何という?


【霊的存在の呼び方ー補助霊】Assisting spirit

補助霊は、私達人間にとって一番身近な霊的存在です。人間が肉体と重ねて持っている幽体のレベルに、一番近いからです。地上には、人間の幽体に近いレベルの霊的存在が、他にもたくさん活動しているようです。

大切なのは、水波霊魂学でいう「補助霊」が、守護霊の直属の部下であるということだと思います。神霊、高貴な霊魂、高級霊魂、守護霊・指導霊、そして補助霊。

最高位の霊的存在に連なる形で様々な霊的レベルの存在が活動することで、地上の人間も、神霊に連なることが可能なのです。補助霊は、地上で活動することが多いので、頻繁に霊的な危険に遭遇するようです。私達人類が、霊的に目覚め成長することが、唯一の解決法です。

補助霊を英語で何という?


【霊的存在の呼び方ー下層の霊魂】Lower spirits・Harmful spirits

幽質界の下層に属する霊魂のことを、Lower spiritsと呼びます。上級層に属する霊魂のことをHigher spiritsとしましたので、一貫性を保つためですが、下層幽界に属する霊魂の中でも、人間に害となる行動を取る霊魂、それが善意であっても悪意であっても、人間の幽体に悪影響を及ぼす霊魂のことは「有害な存在」と見なし、Harmful spiritsと表現させていただきます。

今は有害な霊魂・Harmful spiritであっても、幽体の霊的成長を目指すならば、すべての霊魂に、上へ向かうチャンスがあると思っています。高級霊魂方も、日々下層幽界の霊魂を救おうと活動されています。

下層の霊魂を英語で何という?


【神伝の法】Shinden Methods

水波霊魂学で、神伝と言う言葉が使われるのは、神伝禊法、神伝鎮魂法といった霊的トレーニングの各修行法を指す場合です。

「神伝」がつく言葉は、それが、富士の神霊、及び富士の神霊に仕える高貴な霊魂方から示されたものであるという意味になります。

英訳する場合は、「Shinden」という言葉の意味を説明した上で、そのまま、「Shinden」と訳し、修行法については、「Methods」を用いることで、神伝の法は「Shinden Methods」と訳します。

神伝の法を英語で何という?


【霊的トレーニング】Spiritual Training Methods

 


【神伝禊法】Shinden Misogi Method

 


【神伝鎮魂法】Shinden Chinkon Method

 


【アップデート中】

 


種をまいて花が咲く

注)このページ、及び「英語で霊魂学」のコーナーは、当サイトの投稿者である「さんば」が、水波霊魂学で学んだことをもとに、個人の解釈と理解の範囲内で書き進めています。「契山館」の公式な見解ではありません。

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る