猫のおもちゃ・おすすめトップ3・ウケること間違いなし(うちの場合)

猫のおもちゃ・好みは限りないチャレンジ

親ばかの私は、うちの2匹のねこたちを喜ばせたいと、いろんなおもちゃを試してきました。

外に出られない暮らしなので、せめて屋内でアクティブに遊ぶ時間を持ってほしいと思うのですが、

その中での貴重な気づき・・・。

ねこは移り気!

好奇心旺盛といってにゃ!
わかった!黒猫
黒猫くん

やっと好みのものがみつかった、と思ったら、ある日を境に見向きもせず、

昨日食らいついたのに、今日は素通り・・・

最初は興味津々で、遊び倒すけれど、すぐ飽きちゃう。

でも、しばらく置いておくと、突然また遊び出したり。

だから、部屋中、片付けられないおもちゃでいっぱい・・・。

そんな中でかなり高比率でウケる猫のおもちゃトップ3

まずは、がさがさトンネル

がさがさトンネル

ペットショップの店員さんが、「うちのネコ、これがいちばん気に入ってる!」と太鼓判押してくれたので早速導入。

2メートルくらいのトンネルになっていて、途中、のぞき穴があり、通る時のがさがさ音がたまらないらしい。

いくつかの円形ワイヤーが、ナイロンをささえていて、アコーディオンのように折りたたんで、片づけることもできます。

トンネル

怒られたら、一目散に駆け込むので、避難場所にもなっているらしい。

次に、取り出し不能なぐるぐるボール

ball

よくあるタイプのおもちゃですが、これは、ボールにけっこうな重みがあって、作りがしっかりしています。ボーリングボールが転がるような音を出して、取り出そうとすればするほど、高速で回るので夢中になるようです。

そして、極めつけは、レーザービーム!

レーザー

どこにでも売っている、会議などで使われる、レーザーポインターです。ペンライトくらいの大きさで最近は手軽にUSB充電ができるものもあります。部屋中に赤いレーザー光線を走らせると、走る飛ぶ回る・・・。屋内猫の運動不足解消には最適です。夕食後には、これで遊べと催促してきます。3年間、ずっと好きなのはこれくらい。うちのおすすめランキングトップです。

猫は自分で楽しめるものを見つけるのが上手

うちのトップ3を紹介しましたが、実は、一生懸命リサーチして持ってくるおもちゃよりも、2匹が本当に楽しそうに遊ぶのは、

  • 空き箱
  • 洗濯かご
  • 紙屑
  • ペットボトルのキャップ

なんですね・・・。

ええええぇ、それでいいのぉおおおお?

なんですが、それでいいみたいです。

わかった!黒猫
黒猫くん
おもちゃさがしは僕らにまかせろにゃ!

ということで、締めは、もちろん霊魂学

1日15-6時間すやすやと眠り、好きなときに遊び、好きなときに甘えてくる、その自由奔放な猫たちの生活って、はるか昔の幽質界の人間の生活かぁ?(注:幽質界では睡眠は不要)

そう、初めて地上に降りてしまったその前までは、人間は、幽質界で、究極に気ままで自由な暮らしをしていたそうですよ。

今は、ずいぶんと環境が変わってきているようですが、それでも、生きている間に、幽体をしっかり鍛えて、調子よくしておけば、幽質界に戻ったときには、自由気ままな世界が待っています。

そして、人間だけでなく、現代の地上に溢れている質の悪い幽気の影響を受けてしまう動物たちが、安全で自由な幽質界に戻ることができるように、私達、霊魂学徒は、地上の霊的環境が少しでも改善されるようにと、がんばっています。

読んでみてね!「ネコの死後はどうなるの?」

ねこたち

by さんば

(注)この記事は、水波霊魂学で学んだことをもとに、私(さんば)の理解の範囲内で作成したものであり、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る