地獄に鬼はいるの?

鬼の正体は?

お寺で見る地獄絵では、鬼が人間に罰を与えています。

どうやら、人間とは別の、拷問専門の霊的生命体として、鬼を描いているようです。

 

もし、本当に地獄に鬼が存在し、苦しむ人間に、繰り返し残虐な罰を与えているとしたら、こういう冷酷な霊的生命体を、誰が作ったんでしょうかね?

人間が地上で悪行を行えば、地獄に落ちるというのであれば、あの世で残虐な事をするのも許されないと思うのですが…

 

仮に地獄には悪魔がいて、鬼達は悪魔の手先として人間を虐めているとしたら、「地上で悪い事をしたから懲らしめる。」という大義名分は要らないですよね。

誰でもいいから、人間を地獄に引きずり込み、虐めのターゲットとすれば良いだけです。

 

地獄絵で、悪人を鬼が懲らしめている様子を描き、当時の人々を震え上がらせたのは、「悪い事をしてはいけない」という戒めのためだったのでしょう。

「鬼」という霊的生命体が地獄にいるわけではないようです。

 

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る