本当の終活とは?

本当の終活とは?

最近、「終活」という言葉をよく耳にします。

人生の終わりについて考える活動」を略したものだそうです。

人間は必ず死ぬのですから、それを前提に、物理的な面でも心の面でも、いろいろ整理してスッキリしておきたいですよね。

相続問題も心配な方は、それも配慮して準備活動をしておけば、安心して残りの人生を送れそうです。

本当の終活とは?

さて、これで終活は全て済んだという事で、本当に安心でしょうか?
死後、自分が全て消えて無になってしまえば問題はありません。

でも、死後の世界があったらどうでしょう?

自分は善人だから、仮に死後の世界があっても全く心配ないと言い切れるでしょうか?

私は、死後に「幽質の世界」が待っていることを前提に、そこで困らないよう、生きているうちから準備活動することを、おすすめいたします。

略して、「幽活」です。

 

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

 

もっと詳しく知りたい方は、クリックして「霊的情報館」のQ&Aを読んでみましょう!

reisagu.blog.fc2.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る