死後の世界は「ある」か「ない」かです

死後の世界は有るか無いかのどちらかです

死後の世界は、有るか無いかのいずれかです

ただ、科学と違い、客観的に存在する事を立証できないため、その存在を「信じる」か「信じない」か、という事になってしまいます。

世の中には、「神やあの世は、自分の心の中にある。」と言う方もおられ、一見、「信じる」と「信じない」の中間に位置するようにも思えますが、肉体が無くなって心が消滅すれば、同時に神もあの世も消えるわけですから、結局は死後の世界を否定しているものと言えます。

神様は心の中にいる?

しかし、真実は、自分が信じているか否かとは無関係です。有るものは有る、無いものは無いのです

その存否は死んだ後でしか確認できません。

もっとも、死後の世界が無い場合には、あなたも存在しないわけですから、あなたが死後に確認できるのは、必ず死後の世界の「存在」についてです。

無いと思っていた世界が存在したら、ビックリしますよね。

その場合に備えて、心の準備をしておいた方が得策と思いますが、あなたはどう考えますか?

私? 私は小心者なので、生きているうちに死後の世界の事情を知り、対策を取っておきたいと思っています。備えあれば憂い無しです。

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る