霊が見える人は要注意

霊が見えてしまう人が、いるようです。
いわゆる霊能力者と呼ばれる人でなくとも、霊を見てしまう人の話は、よく聞きます。

ですが、やはり霊は見えない方が良いです。
人間の肉体は、物質しか見えないように出来ています(目や脳に異常がある場合は別です)。
それなのに、霊が見えるとなると、そこには必ず霊魂が関与しています。
霊魂がその人の幽体や肉体の脳に細工し、幽霊の映像を見せているのです。

あの世の上の世界から来た霊魂達は、このような仕掛けは作りませんから、必ず下の世界からやってきた霊魂の仕業という事になります。

ですから、もし霊が見えるという場合には、早く対処した方が良いと思われます。
さもないと、さんざん霊魂に面白がられた挙げ句、他界した時にはその霊魂が迎えに来ます。
そして、その霊魂が住む世界に連れて行かれます。

対処方法については、以下の動画をご覧になって下さい。

霊魂学動画・霊的な祓い・この世と死後の霊的な災いに終止符を

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る