金縛りは本当にある・オーラを輝かせて防ぎましょう

金縛り

金縛りは本当にあります。
確かに、睡眠障害によって金縛りのような状態になる事があるようですが、それが全てではありません。

あの世からこの世に来ている霊魂は、大きく2つに分類できるようです。
一つは、例えば守護霊や指導霊等、霊的な使命を果たすために来ている霊魂達です。
もう一つは、下の世界が辛すぎてこの世に逃げてきたり、ボスの命令で連れて来られた霊魂達です。
人間に悪戯したり、不幸に陥れようとするのは、後者の霊魂達です。

ボスの命令でがんじがらめにされている霊魂はともかく、自らの意思であの世から逃れてきた霊魂にとっては、この世は退屈です。
人間は自分に気づいてくれないし、物質も良く見えません。
それ故、テレビやパソコンもオーディオ等で暇を潰すこともできないところ、霊魂は寝ることもないので、ますます時間を持て余します。

そのような霊魂達が、寝ている人間に悪さしないわけがありません。
最初は人間に悪戯するつもりはなかった霊魂でも、あまりの退屈さから、人間を遊び道具にするようになるようです。
寝ている人間の首を絞めたり、不幸になるように囁いたり、上に乗って飛び跳ねるなど、好き放題のようです。

霊魂の存在を認めない人達からすれば、全て睡眠障害で片付けると思われますが、現実に霊魂が悪戯していたとすれば、霊魂が飽きるまで続けられることになります。
そして、たとえ薬でぐっすり眠れるようになり、霊魂が離れていったとしても、その影響力は人間の幽体に深く刻み込まれたままであり、やがては肉体にも不調を来してしまいます。

金縛りに遭わないようにするためには、日頃から幽体を鍛え、オーラを輝かせる必要があります。
幽体が健全でオーラが眩しく輝くと、下の方から来た霊魂達は、眩しくて近くに寄れないようです。

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る