幽質界での会話

幽質界での会話

死後の世界は思いの世界であり、心の中で何か思うと、その思いはそのまま、すぐに他者に伝わります。

そもそも幽質界には空気がありませんので、地上のような「音」もありません。

それ故、言語は使われません。

テレパシーのような感じで思いが伝わっていきますから、外国人とでも会話が成立するようです。

逆に言えば、隠そうと思っても本音が伝わってしまうので、喧嘩にもなるようです

そして、怒りの念を互いにぶつけ合うと、殴り合いのような状態になり、幽体はどんどん傷ついてしまうようです

幽質界での会話
幽質界での会話

 

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る