幽体離脱とは真逆の修行をしています

幽体離脱と逆の修行

幽体離脱を練習している方達がおられるようです。
ですが、私はその真逆で、幽体が肉体から離脱しないように、霊的トレーニングを行っています

人間の幽体は、「間気」という半物質で肉体とくっついています。
間気が全て抜け出して、幽体と肉体を結びつけるものが何もなくなった時が、他界の時です。

このように、人間は、間気によって幽体と肉体と結びつけられて生きているわけですから、これを無理矢理剥がすというのは、自殺行為あるいは自傷行為のようなものです。

幽体離脱を認めているという事は、肉体とは別に幽体という霊的身体があることを認めているわけですから、それならば、幽体自体についての健康も考えた方が良いのではないでしょうか。

幽体が実在する以上、その健康、不健康も問題になるはずですし、幽体が肉体の外に出たりすれば、他の霊魂に接触して影響を受ける危険も考えられます。

もっとも、人間の意思の力だけで、幽体が肉体から離れて浮遊する事はありませんので、幽体離脱が成功する事はまず無いと言えますが、幽体離脱の訓練をしていれば、幽体の一部が肉体からズレることもあると思われます。

そうすると、やはり不道徳な霊魂に目を付けられ、イタズラされる危険があります。
仮にズレた一部が肉体に戻ったとしても、その前に霊魂にイタズラされて汚い幽気を付けられれば、その幽気が幽体に染みこんでしまう恐れがあります。

中国の針治療は、人間の体内に「気」が流れている事を前提に、治療を施しています。
水波霊魂学で言う「間気」は、このような気の一種であり、幽体の健康のためには、間気は幽体の一部分に偏らず、全体に万遍なく流れている必要があります。

しかし、頻繁に幽体が肉体からズレるようでは、間気の接着も弱い所と強い所が出ますし、間気が漏れていれば、幽体は肉体の外にはみ出したままとなってしまいます。
これでは、いくら針治療しても効かなくなってしまいます。 

契山館には、幽体が肉体からズレないようにするため、間気に関する各種訓練法もあります。

幽体離脱ではなく、むしろ幽体が肉体からはみ出ないよう、間気を強固にするトレーニングを行う事をお勧めいたします。

幽体離脱に関しては、

動画「 霊魂学動画:幽体離脱者は地獄に入る? 」

霊魂学動画:幽体離脱は誰でもできますか? できません。 」

をご参照下さい。

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る