幽気の変化と雰囲気の変化

人間は幽体という霊的身体を持っており、肉体が一人一人違うように、幽体も一人一人で違っています。
幽体からは、その人の雰囲気のようなものが出ているようです。

そして、その雰囲気が変化する事もあるそうです。
幽体の中を『幽気』と呼ぶ霊的な気が流れていますが、この幽気の質が変化すると、幽体の雰囲気も変化するらしいのです。

例えば、肉体の場合、長く入浴していないと独特の臭いがしますが、幽体の場合も同じような事が起こるそうです。
周囲の人達も幽体を持っていますから、敏感に反応して、無意識的にその人を敬遠してしまうようです。

当の本人は、「自分の性格が急に変わったわけではないのに、何故人が離れていくのだろう?」と悩むかもしれません。

でも、まさか、知らず知らずのうちに、穢い幽気ばかりを吸い込み、幽体内の幽気が変化しているなんて、思いもよらないと思われます。

やはり、良い幽気を吸って、悪い幽気を幽体内から追い出し、新陳代謝をすることが必要ですね。

 

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る