高級霊魂が中学生に啓示を与えることはない

中二病

思春期の頃は、背伸びした行動を取りがちですね。自分の事を、超自然的な存在から選ばれた人間であるとか、神仏の生まれ変わりとか、周りとは違う特別な存在との妄想を抱いていると、厨二病・中二病と揶揄されるようです。

大人になるに連れ、現実的な思考になっていくのが普通ですから、一時的に空想の世界にはまっても、それほど心配は要らないかもしれません。

でも、中には、そういった願望を頭の中で繰り返し描いているうちに、現実と妄想との区別が付かなくなって、精神的におかしくなってしまう人もいるかもしれません。

のみならず、邪霊にそのような想念を読まれて、操られてしまったら、非常に厄介です。
「あなたは選ばれた人間であり、特別な使命を持って生まれてきた。」等と囁かれれば、有頂天になって、その後の人生は邪霊との二人三脚になってしまいます。

超自然的な存在でも、上の方の世界から来られる方々は、人生経験がなく、霊的な修行も積んでいないような中学生を相手にする事はないそうですですから、もし霊的な存在が通信してくるとしたら、必ず、下の世界から来た霊魂という事になります。

もし、中学生頃にキリストから啓示を受けた等と主張し、宗教を開いている教祖がいたとしたら、私だったら疑います。

*守護霊等の高級霊魂や、イエス師等の高貴な霊魂方との通信の可否について知りたい方は、以下の動画をご覧下さい。

霊魂学動画・守護霊の声を聞く事はできますか?
霊魂学動画・イエス師など高貴な霊魂から通信を得るには?

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

感動の一気読み・弁慶の遺産

プロフィール

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る