あの世で両親に会える?

自分が死ぬ際には、先に他界した両親や、先祖が迎えに来ると思っている方もいらっしゃるようです。

でも、残念ながら、そうではないようです。

両親や先祖は迎えに来ないし、自分が親に会いに行くことも出来ません

 

肉体が無くなって幽体だけの身体になると、その幽体にふさわしい幽気のある階層に行きます。

それ故、この世では両親や先祖と血縁関係があっても、幽体のレベルや性質はそれぞれですから、別の階層に行くのが自然の成り行きです。

そして、別の階層で暮らすという事は、いわば異なる次元に住むようなものですから、自分がいる階層から別の階層に移動して、親を探すなんて事もできません。

第一、親がどういう世界に行ったかの情報もありません。

 

もっとも、比較的上の世界に入った人で、その親も上の世界にいる場合は、先輩に頼んで探して貰える事もあるようです。

上の世界では、霊魂達が使命を果たす為に情報が必要となりますので、階層をまたいでの情報の流通もあるようなのです。

それ故、自力で探す事は無理ですが、先輩から親の居場所を教えてもらい、対面が可能になる事もあるようです。

親子で霊的成長の度合いに差があれば、本来ならば、住む世界が異なるため、会う事は出来ないわけですが、一方が自分の霊的パワーを落とす事によって、これが可能になるようです。

 

一方、親が下の世界に入っている場合には、先輩もその所在を掴むことは至難の業であり、対面もほぼ不可能です。

自分が下の世界に入ってしまった場合には、最悪です。

親を探してくれる親切な先輩がいないどころか、怖い霊魂がうろついていますので、自分を守るのに精一杯だと思われます。

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る