もし透明人間だったら

もし透明人間だったら

もし一時的に透明人間になったとしたら、何をしてみたいですか?

無料で飛行機や電車等にのって、あちらこちらを見て回るというのも良いかもしれません。でも、景色を見に行くだけで満足しますか?

他の人からは自分が見えないわけですから、人をからかってみたいと思うのが、人情ではないでしょうか?

例えば、ある人の私生活を覗いたり、嫌いな人に対する嫌がらせを考えたり、回りにある物を動かして驚かせる等、いろんな事を考えると思います。
もし、透明人間になったとしたら、このように、「人間」を遊び道具にするのではないでしょうか?

では、霊魂はどうでしょう? 同じように、人間からは姿が見えません。
霊魂も元は人間です。使命を持ってこの世にやってくる、高級な霊魂とその部下ならともかく、あの世が辛くて逃げて来た霊魂は、暇を持て余しています。それ故、暇つぶしに人間をからかっても、おかしくありません。

もし、ある人の幽体の霊的状態が、下の方から来た霊魂と同じようなレベルであれば、その霊魂からは幽体が見えやすいようですから、霊魂からすれば、いじりたい放題です。

人間には向上心がありますが、元人間である霊魂にも向上心があり、人間への関与の仕方も、殴る蹴るといった幼稚なものから、幽体の脳に細工をする等、高度なものへと発展していくようです。

心霊スポットに行って、お化けが出るかどうかの恐怖体験を味わいたいと思っている人は多いようですが、実は、あちらこちらに不道徳な霊魂が溢れていていて、私達の霊的な隙を狙っているようです。

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

感動の一気読み・弁慶の遺産

プロフィール

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る