不可思議とはゼロの数が64

そして次の単位、無量大数はゼロが68個・・・だそうです。数字の単位です。

不可思議という言葉は、「言語、思慮の及ばない境地」を意味することもあるそうです。

神の領域とでもいうのでしょうか。

霊的な次元も、そういうものなのでしょう。

生身の人間には理解不能です。

私には、神や神霊は無論のこと、高級霊魂方の気持ちもわからない、そして地を這う虫の思いもわからない。自分の心さえわからないことが多い。

「神伝鎮魂法」の中に次のような師の言葉があります:

神伝の法の前に、理屈は無用であった。そこに私が居て、そこに指導霊が居る。そして、その霊魂は神霊の為に全てを懸けている。それが伝われば、もう言葉は要らなかった。何かを言わなくても、自然に理解出来る、次元の壁すら無関係であった。

神伝の法は、物質の世界の霊的身体と、霊魂の世界の霊的身体、そして、神霊とを繋いでいたのである。

- 神伝鎮魂法:幽体の救い 九の章 秘密 より

師は、そういう世界に生きておられる。

この言葉を読んだとき、私は、何もわからなくても、何もできなくても、ずっとつながっていたい、神霊と、神霊に連なる霊魂方の流れに、ただ流されていきたい、そんな気持ちになりました。

「神伝鎮魂法:幽体の救い」
霊魂学動画・修行は何の為にするのですか?

by さんば

(注)この記事は、水波霊魂学で学んだことをもとに、私(さんば)の理解の範囲内で作成したものであり、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

感動の一気読み・弁慶の遺産

プロフィール

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る