地上での人口爆発と霊魂の劇的増加

人口爆発ー霊魂爆発

地球温暖化、大気汚染、海洋汚染、土壌汚染、森林伐採等、いろいろな環境問題が叫ばれています。
しかし、根底にある人口爆発問題について、真剣に議論されていないのは不思議です。消費拡大による経済成長の要望の方が、強いからでしょうか? 

いくら環境問題に取り組んでも、人口が増えれば必然的に地球は汚染されますし、動植物も大量に絶滅して生態系が狂っていきます。エネルギー問題、食糧問題等、様々な問題も起こっていきます。
貧富の差もますます拡大し、食べられない層が増加していくと予想されますから、このままでは人類は、自分で自分の首を絞める事になりそうです。

地上での人口爆発は、生きている人間のみではないようです。地上に来る霊魂の数も、どんどん増えているようです。
霊魂がこの世からあの世に行くという事は、あの世からこの世に戻って来るルートもあるという事です。
もし、あの世で居心地が良ければ、地上に戻って来ないし、来てもすぐに帰ると思いますが、どうやら居心地の良くない場所に行く霊魂が多いらしく、たくさんの霊魂達が地上に逃げてくるようなのです。

私達は、肉体とピッタリ重なった幽体という霊的身体を持っていますが、この幽体が不健全であれば、他界後、それにふさわしい幽気の存在する場所に行きます。
そして、下に行けば行くほど、邪悪な霊魂が多いようですから、そのような環境が辛くて、何とかして地上に逃げ込もうとするようなのです。

しかし、このように逃げてきた霊魂の幽体は穢れていますから、その吐き出す幽気も穢れており、この幽気に吸ったり触れたりした人間達の幽体も穢れてしまいます。
その結果、その人間の幽体が回復せずに他界すれば、やはり下の方の世界に入りますから、同じく地上に逃げて来て、穢れた幽気を吐き出すと思われます。

こうして、どんどん、地上に穢れた幽気を撒き散らす霊魂が増えていき、地上の霊的環境は悪化の一途を辿っている状況です。
しかも、地上の人口は爆発的に増えているわけですから、死者の数もそれだけ多くなっており、地上に戻って来ている霊魂も爆発的に増えているようです。

このように、現在の霊的環境は最悪です。
私達生きている人間が、下の方から来た霊魂が吐き出す幽気を吸わず、幽体を健全に保つためには、やはり霊的な修行を積むしかないようです。

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

感動の一気読み・弁慶の正体とは?

正しい禊法とは?【書籍ご案内】

正しい鎮魂法とは?【書籍ご案内】

死後の世界について【書籍ご案内】

プロフィール

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る