あの世の幽気のレベル

あの世では、幽体の質によって、その場所に存在する幽気も違ってきます。

幽体が活力を持っていて、普通の霊魂から見ると輝いて見える様な霊魂は、その幽体にふさわしい幽気が吸収できる世界に住んでいるようです。

逆に、幽体の性質の低い霊魂は、その幽体の性質と同じ低い幽気がある世界に住んでいます。

 

人間は他界すると、誰が決める訳でもなく、それぞれの幽体にとって、居心地のよう世界に移動するようです。

ただし、永久にその場所にとどまるのではなく、さらに下の世界に落ちていくことも、上の世界から来た霊魂に助けられて、より高い幽気のある世界に行くこともあるようです。

 

by ドーン

(注)この記事は、私(ドーン)の理解の範囲内で書いており、契山館の公式見解を掲載したものではありません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る