メレカリキマカ!ハワイのクリスマス2020

クリスマスのポインセチア

メれカリキマカ

何もかもが初めてだらけのクリスマス2020

ホノルルのキング通り、カメハメハ像で有名なエリアに毎年登場するMr.&Mrs.サンタクロース。

ブーツを脱いで、裸足でくつろぐサンタ夫妻、

今年はマスクをつけています

2020年クリスマス。

世界中がコロナウイルス感染の渦に巻き込まれ、

来る日も来る日も、そのニュースで持ち切りでした。

今だ収束には程遠く、不安な日々が続きます。

ハワイ、特にホノルルがあるオアフ島のクリスマスは、例年、観光客でにぎわうのですが、今年は、ひっそりとしています。

クリスマス当日は、お昼を過ぎるころから雨模様になりました。

ひとけのないワイキキ

(ビーチに繋がる通路も、見たこともないほどに人がいません)

ワイキキは、アメリカ本土から訪れる観光客で、多少の賑わいは戻ってきたものの、

まだまだがらんとしていて、お店も半分ほど閉店したまま。

ワイキキの海岸沿いのホテルも営業を開始して、宿泊客もいるらしく、

ホテル裏のビーチだけは、人が集まり、海にはサーフィンをする人たちがたくさんいました。

ワイキキビーチ

(アウトリガーホテル裏のビーチ)

ロイヤルハワイアン

(ロイヤル・ハワイアン・ショッピングモール)

ワイキキの中心にある、ロイヤル・ハワイアン・ショッピングモールも、

フードコートに多少、人が集まっていましたが、半分ほどお店は閉店状態。

ケーキ屋さんで、クリスマスケーキを選ぶ列だけが、目立ちました。

クリスマスのポインセチア

(クリスマスの象徴、ポインセチアが綺麗です)

大変だった2020年。

今年みんなが体験したことも、何年かすれば、忘れられていくのでしょうか。

ウイルスの恐ろしさもさることながら、

外出や交流が制限され、生活環境が大きく変わったことで、

人生そのものを、今までとは違う視線で見ることになったように思います。

人の命とか、何が大切で、何が本当に必要なのか、

そういうことを考えたり、もう一度、自分の心を探ってみたり・・。

メリークリスマス2020年!

何があっても、真実を追求しつづけたいです。

 

by さんば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

まずお読みください

プロフィール

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る